SAP チュートリアルの GL アカウント: FS00 の作成、表示、ブロック、削除

このチュートリアルでは、

  • 新しい総勘定元帳勘定科目を作成する方法
  • G/L 勘定科目マスターの変更を表示する方法
  • G/L アカウントをブロックまたは削除する方法

新しい総勘定元帳勘定科目を作成する方法

ステップ1) トランザクションを入力してください FS00 SAP コマンド プロンプトにアクセスし、[実行] をクリックします。

新しい総勘定元帳勘定科目を作成する

G/L 勘定の編集画面で

  1. G/L 口座番号を入力してください。
  2. 会社コード
  3. 「作成」をクリックします。

注意、 SAP は、別の GL アカウントを参照して GL アカウントを作成するオプションを提供します。さらに詳しく later チュートリアルで。

新しい総勘定元帳勘定科目を作成する

ステップ2) 次の画面で

  1. アカウントグループを入力してください
  2. 作成している G/L 勘定科目のタイプに応じて、次のいずれかを選択します。 損益計算書勘定科目 または 貸借対照表勘定科目 ラジオボタン。
  3. 短いテキスト フィールドに、新しい GL アカウントの短い説明を入力します。
  4. G/L 勘定科目の長いテキスト フィールドに、新しい GL アカウントの詳細な説明を入力します。

新しい総勘定元帳勘定科目を作成する

ステップ3) セットアップボタンをクリックすると、セットアップが開始されます 作成/銀行/利息 タブには何も表示されないことに注意してください。

ステップ4) 「フィールド・ステータス・グループ」で、GLフィールド・ステータス・グループを選択します。

ステップ5) 「保存」をクリックします。 新しい G/L アカウントが作成されます。

新しい総勘定元帳勘定科目を作成する

テンプレートを参照して新しい SAP G/L アカウントを作成することを選択した場合

新しい総勘定元帳勘定科目を作成する

ステップ1) 参照 G/L 口座番号を入力します。 と会社

新しい総勘定元帳勘定科目を作成する

ステップ2) 短いテキストと G/L 勘定の長いテキストを変更します。

ステップ3) [タイプ/説明] タブと [作成/銀行/金利] タブの他の情報を検証します。

新しい総勘定元帳勘定科目を作成する

ステップ4) 「保存」をクリックして G/L アカウントを作成します。

G/L 勘定科目マスターの変更を表示する方法

ステップ1) SAP コマンドフィールドにトランザクションコード FS04 を入力します。

G/L 勘定科目マスタの変更の表示

ステップ2) 次の画面で、フォローを入力します。wing

  1. G/L 口座番号を入力してください
  2. 会社コードを入力してください

G/L 勘定科目マスタの変更の表示

ステップ3) 次の画面で、変更されたフィールドのリストからフィールドを選択します。

G/L 勘定科目マスタの変更の表示

ステップ4) 次の画面では、フィールドの新しい値と古い値を使用してリストが生成されます

G/L 勘定科目マスタの変更の表示

G/L アカウントをブロックまたは削除する方法

ステップ1) SAP コマンドフィールドにトランザクションコード FS00 を入力します。

G/L アカウントのブロックまたは削除

ステップ2) 次の画面で

  1. ブロックまたは削除したいG/Lアカウントを入力してください
  2. 会社コードを入力してください

G/L アカウントのブロックまたは削除

ブロッキング用

ステップ3) 次のステップで、「ブロック」ボタンを押します。

G/L アカウントのブロックまたは削除

ステップ4) 次の画面では、G/L 勘定のブロック オプションがあります。

G/L アカウントのブロックまたは削除

削除用

ステップ5) 次のステップで、「削除用にマーク」ボタンを押します。

G/L アカウントのブロックまたは削除

ステップ6) 次の画面では、G/L 勘定の削除オプションがあります。

G/L アカウントのブロックまたは削除