SAPの転記期間バリアントで期間を開閉する方法

SAP で期間を開始および終了する手順

SAP コマンドフィールドにトランザクションコード S_ALR_87003642 を入力します。

会計期間バリアントの期間の開始と終了

次の画面で、維持するバリアントと、期間を開閉する口座タイプを配置します。

次のようにして期間を変更しますwing ステップ

  1. 転記期間バリアントを選択してください
  2. アカウントの種類を選択
  3. 期間を変更する口座番号範囲を入力してください
  4. に従って開設期間を入力してください。 会計年度のバリエーション 会計期間バリアントに割り当てられた会社コードの。
  5. 投稿を開始する期間を入力してください
  6. 開きたい特別期間を入力してください

会計期間バリアントの期間の開始と終了

他のすべての期間は、記載されているアカウント範囲の転記がクローズされたままになります。

期間を維持した後、画面から「保存」を押します。 SAP 標準ツールバー

会計期間バリアントの期間の開始と終了

次の画面で、カスタマイズリクエスト番号を入力します。

会計期間バリアントの期間の開始と終了

会計期間バリアントの期間が正常に更新されました。