ゴー vs. パイソン: 違いは何ですか?

ゴランとは?

Go は、Google によって開発されたオープンソースのプログラミング言語です。 静的に型付けされたコンパイル言語です。 この言語は同時プログラミングをサポートしており、複数のプロセスを同時に実行することもできます。neo普通に。 これはチャネルやゴルーチンなどを使用して実現されます。Go にはガベージ コレクションがあり、それ自体がメモリ管理を行い、関数の遅延実行を可能にします。

 

Pythonとは何ですか?

Python は、高レベルのオブジェクト指向プログラミング言語です。 データ構造が組み込まれており、動的なバインディングと型指定を組み合わせているため、迅速なアプリケーション開発には理想的な選択肢となります。 Python は、システムのモジュール性とコードの再利用を可能にするモジュールとパッケージのサポートも提供します。

必要なコード行が非常に少ないため、最も高速なプログラミング言語の XNUMX つです。 読みやすさとシンプルさに重点が置かれているため、初心者にとって最適です。

Pythonとは
スタック オーバーフローのトレンド GO と Python

主な違い:

  • Go は手続き型、関数型、同時実行型の言語ですが、Python はオブジェクト指向、命令型、関数型、手続き型の言語です。
  • Go は同時実行をサポートしていますが、Python には同時実行メカニズムが組み込まれていません。
  • Go はシステム プログラミングに最適ですが、Python はデータ サイエンスの問題を解決するために使用される人気のある言語です。
  • Go は例外を提供しませんが、Python は例外をサポートします。
  • Go は継承をサポートしませんが、Python は継承をサポートします。

GO 言語を使用する理由

Go 言語を使用する重要な理由は次のとおりです。

  • 静的リンクを使用すると、OS とアーキテクチャのタイプに基づいて、すべての依存関係ライブラリとモジュールを XNUMX つのバイナリ ファイルに結合できます。
  • Go 言語は、CPU のスケーラビリティと同時実行モデルにより、より効率的に実行されます。
  • Go 言語は複数のライブラリとツールをサポートしているため、サードパーティのライブラリは必要ありません。
  • エラーを処理する優れた方法を備えた、静的に強く型付けされたプログラミング言語です。

Python 言語を使用する理由

Python 言語を使用する理由は次のとおりです。

  • Python は強力なオブジェクト指向プログラミング言語です。
  • 洗練された構文を使用し、作成したプログラムを読みやすくします。
  • Python には大規模な標準ライブラリが付属しているため、多くの一般的なプログラミング タスクをサポートします。
  • Windows、macOS、Unix、OS/2 など、さまざまな種類のコンピュータおよびオペレーティング システム上で動作します。
  • Java、C、および C++ 言語と比較して、非常に単純な構文。
  • 開発者向けの豊富なライブラリと便利なツール
  • Python には自動インストールされるシェルがあります
  • 他の言語のコードと比較して、Python コードは作成とデバッグが簡単です。 したがって、ソースコードの保守は比較的容易です。
  • Python はポータブル言語であるため、さまざまなオペレーティング システムやプラットフォームで実行できます。
  • Python には事前に構築されたライブラリが多数付属しているため、開発タスクが簡単になります。
  • Python は com の作成に役立ちますplex プログラミングがより簡単になります。 内部でメモリアドレスを処理するため、ガベージコレクションが行われます。
  • Python は、実際の実装前にテストを行うのに役立つ対話型シェルを提供します。
  • Python は、すべての主要な商用 DBMS システムへのデータベース インターフェイスを提供します。

Python 言語を使用する理由

Google トレンド GO と Python

囲碁の特徴

Go言語の重要な機能は次のとおりです

  • オープンソースプロジェクト
  • Google で作成
  • コンパイル言語
  • ゴルーチンによる簡単な同時実行サポート
  • パッケージ管理
  • 静的型付け
  • 強力な標準ライブラリを搭載
  • goLand というガベージ コレクション
  • 同時実行のサポート
  • 素晴らしい図書館
  • 簡単で読みやすいコード

Pythonの機能

ここではPythonの重要な機能を紹介します。

  • 学習、読み取り、保守が簡単
  • 同じインターフェイスを使用して、さまざまなハードウェア プラットフォーム上で実行できます。
  • Python インタープリターに低レベルのモジュールを含めることができます。
  • Python は、大規模なプログラムに理想的な構造とサポートを提供します。
  • Python は自動ガベージ コレクションのサポートを提供します。
  • テストとデバッグの対話型モードをサポートします。
  • 高レベルの動的データ型を提供し、動的型チェックもサポートします。
  • Python 言語は Java、C、および C++ プログラミング コードと統合できます
  • ハイパフォーマンス
  • シンプルで最小限の構文
  • コンパイル時間が速い
  • 導入が簡単な静的にリンクされたバイナリ

Golang vs. パイソン

Golang vs. パイソン

Go と Python の主な違いは次のとおりです。

Go Python
Go パラダイムは、手続き型、関数型、並行言語です。 Python パラダイムは、オブジェクト指向、命令型、関数型、手続き型の言語です。
静的型付け言語 動的型付け言語
システム言語であることにさらに重点を置いています。 Web アプリケーションの作成に重点を置きます。
Go はメモリ管理も扱います。 Python はメモリ管理を提供します。
Go の構文は、左中括弧と右中括弧に基づいています。 Python 構文では、インデントを使用してコード ブロックを示します。
Go Web プログラミングは、スムーズなデバッグ プロセスを提供します。 Python は動的に型付けされます。つまり、実行時にバグがチェックされます。
オブジェクト指向と機能概念に対する限定的なサポートを提供します 関数概念をサポートするオブジェクト指向プログラミング
Go には例外がありません。 Python は例外をサポートします。
Go はオブジェクト指向プログラミングをサポートしていません。 したがって、クラスやオブジェクトはありません。 Pythonにはクラスとオブジェクトがあります。
Go は継承をサポートしていません。 Python は継承をサポートしています。
Go はシステムプログラミングに最適です。 Python はデータ サイエンスの問題を解決するために使用される人気のある言語です
Python に比べて冗長です。 Go 言語に比べて冗長ではありません。
同時実行をサポートします。 同時実行メカニズムは組み込まれていません。
Go 言語はシステム言語であることに重点を置いています。 Python 言語は、Web アプリケーションの作成に重点を置いています。
同じ数のアクションを実行するには、Go ではさらに多くのコードが必要です。 Python に必要なコード補完は少なくなりますares トーゴ。
Github スター数 28.5 K Github のスター数は 67.5 K です。
Go 開発者は年間約 64,089 ドルから 米国における Python 開発者の平均給与は年間 120,359 ドルです。

GOのデメリット

GO 言語を使用する場合の短所/欠点は次のとおりです。

  • Go は汎用言語ではありません
  • Go との API 統合には、正式にサポートされている Go SDK がありません。
  • 不十分なライブラリサポート
  • フラクチャされた依存関係の管理

Pythonの欠点

Python 言語を使用する場合の短所/欠点は次のとおりです。

  • 使用されるプラットフォームが少なくなります。
  • モバイルコンピューティングに弱いため、アプリ開発には使用されません
  • Python は動的であるため、実行時により多くのエラーが表示されます
  • 開発が不十分で原始的なデータベース アクセス層
  • 商用サポートの欠如