Mongodb Primary Key: Example to set _id field with ObjectId()

What is Primary Key in MongoDB?

In MongoDB, _id field as the primary key for the collection so that each document can be uniquely identified in the collection. The _id field contains a unique ObjectID value.

By default when inserting documents in the collection, if you don’t add a field name with the _id in the field name, then MongoDB will automatically add an Object id field as shown below

Primary Key in MongoDB

コレクション内のドキュメントをクエリすると、コレクション内の各ドキュメントの ObjectId を確認できます。

それを確実にしたい場合は、 MongoDB は、コレクションの作成時に _id フィールドを作成しません。コレクションの _id として独自の ID を指定する場合は、コレクションの作成時にこれを明示的に定義する必要があります。

id フィールドを明示的に作成する場合は、名前に _id を付けて作成する必要があります。

これを実現する方法の例を見てみましょう。

db.Employee.insert({_id:10, "EmployeeName" : "Smith"})

コードの説明:

  1. コレクション内の最初のドキュメントを作成していると想定しているため、コレクションの作成中に上記のステートメントでフィールド _id を明示的に定義し、その値を定義します。

コマンドが正常に実行され、find コマンドを使用してコレクション内のドキュメントを表示すると、次のようになります。wing 出力が表示されます

出力:

Primary Key in MongoDB

出力は、コレクションの作成時に定義した _id フィールドがコレクションの主キーとして使用されていることを明確に示しています。