SAP FI の重要なテーブル: 知っておくべき!

SAP FI モジュールの重要なテーブルは次のとおりです。

マスターデータ

G/L 勘定

Code 説明
SKA1 G/L 勘定科目 (勘定科目表)
スカート G/L 勘定 (勘定科目表: 説明)
SKB1 G/L 勘定 (会社コード)

顧客マスター

Code 説明
KNA1​​XNUMX 顧客マスター
KNB1 顧客・企業
KNVV 顧客販売データ
KNBK 銀行でtails
KNVH 顧客階層
KNVP 顧客パートナー
KNVS 顧客向け出荷データ
KNVK 担当者
KNVI 顧客マスター税インジケーター

ベンダーマスター

Code 説明
LFA1 ベンダーマスター
LFB1 会社コードごとのベンダー
LFB5 仕入先督促データ
LFM1 購買組織データ
LFM2 購入データ
LFBK 銀行でtails

顧客 – 材料情報記録

Code 説明
KNMT 顧客の材料情報記録

銀行データ

Code 説明
BNKA マスターバンクデータ

会計書類

Code 説明
BKPF 会計書類
BSEG アイテムレベル
BSID 会計:顧客の二次指標
BSIK 会計: ベンダーの二次指標
bsim 二次索引、資料用文書
BSIP ベンダー検証のためのインデックス double ドキュメント
BSIS 会計: G/L 勘定の二次インデックス
BSAD 会計:顧客指標(清算品目)
BSAK 会計:仕入先向けインデックス(清算品目)
BSAS 会計: G/L 勘定のインデックス (消込項目)

支払い実行

Code 説明
レグー 決済プログラムからの決済データ
再セットアップ 支払いプログラムで処理されたアイテム

テーブルのカスタマイズ

会社コード

Code 説明
T004 勘定科目一覧表
T077S 勘定科目グループ (g/l 勘定科目)
T009 会計年度のバリエーション
T880 グローバル企業データ
T014 信用管理領域

FI文書

Code 説明
T010O 転記期間のバリエーション
T010P 転記期間バリアント名
T001B 投稿許可期間
T003 文書の種類
T012 ハウスバンク