SAP で組織部門の責任者としてのポジションを定義する

組織部門の責任者としてのポジションが宣言されると、 –

  • ポジションは、組織ユニットに属するすべての従業員のマネージャーになります。
  • マネージャーは自動的に、タイムシート、トレーニング要求、その他の SAP ワークフローの承認を担当するようになります。

チーフとしてのポジションを割り当てる際には、次の XNUMX つの重要な点を考慮する必要があります。

  1. ポジションは XNUMX つの組織単位にのみチーフとして割り当てられます
  2. チーフのいない組織ユニットは、所属する組織ユニットのチーフを自動的に継承します。

SAP でのポジションを定義する段階的なプロセス

ステップ1) SAPトランザクション中 ポメ

組織部門の責任者としてのポジション

ステップ2) 主任にしたい役職を選択してください

組織部門の責任者としてのポジション

ステップ3) でtails セクションの「基本データ」タブで、「組織単位の責任者」を選択します。

組織部門の責任者としてのポジション

ステップ4) 「保存」をクリックします。 概要セクションでは、役職のアイコンが変化し、彼が組織部門の責任者であることを示します。

組織部門の責任者としてのポジション