SAP SD: 品目マスターデータの作成

材料マスターデータの作成

目的 : この手順は、さまざまなビューの品目マスターを手動で作成するために使用されます。 ここでは販売ビューが使用されています –

ステップ1) TコードMM01「マテリアルの作成」内

  1. 業種と材料の種類を入力します。
  2. 「ビューの選択」ボタンをクリックします。 ポップウィンドウが表示されます。 ポップウィンドウで、作成するマテリアルのビューを選択し、チェックボタンをクリックします。

SAP SDでの品目マスターデータの作成

ステップ2) タブ画面にすべてのビュー(w)の画面が表示されます。

  1. 「基本データ1」タブを選択します。
  2. 材質の説明を入力します。
  3. 基本単位を入力します。
  4. 材料グループを入力してください。
  5. 部門を入力します。

SAP SDでの品目マスターデータの作成

ステップ3)

  1. 「販売組織 1 タブ」画面を選択します。
  2. 基本測定単位が表示されます。
  3. 販売単位を入力します。
  4. コンバージョンのポップ ウィンドウが表示されます。 係数、コンバージョンを入力します。 要因。
  5. 素材グループが表示されます。

SAP SDでの品目マスターデータの作成

ステップ4)

  1. 営業全般・工場タブ画面を選択します。
  2. トランスポーターグループに入ります。
  3. 読み込みグループを入力します。

SAP SDでの品目マスターデータの作成

ステップ5) タブリストアイコンをクリックします。

SAP SDでの品目マスターデータの作成

すべてのタブのリストが表示されます。リストから原価計算タブ 2 を選択します。

1. 選択ビューにより品目の評価クラスを入力します。

SAP SDでの品目マスターデータの作成

ステップ6) 保存ボタンをクリックします。 「マテリアル 9554 が作成されました」というメッセージ。

SAP SDでの品目マスターデータの作成